FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新垣カミ菓子店  首里 琉球菓子 ☆

新垣カミ菓子店2


・・・以前掲載していた情報に間違いがありましたのでコメントを訂正しました・・・

家の近所にある首里伝統のお菓子屋さんです。「新垣カミ菓子店」は「本家新垣菓子店」の裏手に製造場があり、お店はありません。「新垣カミ」さんは明治期に新垣家に嫁いてきた方で、このお店は「カミ」さんの実家筋の方々がやっておられるようです。首里城のおみやげ物売り場で購入できます。また、首里城内の有料区域にある「鎖之間」でさんぴん茶と一緒に味わうことができます。上の写真は首里城の売店に貼ってあった写真です。沖縄の伝統的なお菓子といえばご存じ「ちんすこう」ですね。小麦粉、砂糖、ラードを混ぜ合わせてつくるお菓子です。沖縄土産としてもっともポピュラーなお菓子なので、数え切れないほど多くのお店が多くの商品を出しています。でもお土産用とかは結構保存料等が入っているんです。本来しっかりと焼いてある物なので必要ないのですが、大手のものは在庫管理等のため信じられないほど長く賞味期限を設定しなければならないからでしょうか・・・。
さてこのお店のちんすこうは原材料も吟味された上、今なお職人の手作りです。「気」の入り方が違います。モノホンの老舗だけあって、店舗は構えていません。「新垣」の名を冠するお店はあちこちにありますが、お勧めはここともう一つは本家ですね。


新垣カミ菓子店1


首里城の南殿・番所「鎖之間」にある喫茶コーナーでは、上の写真のように300円で温かいさんぴん茶とちんすこうを含め五種類のお菓子がいただけます。いただくお部屋もとっても良いので一度お試し下さい。ただ、有料区域の中にあるので入場料が別途必要です。沖縄通の人もあまり知らない限定品です。


製造場はこちらです。
新垣カミ菓子店
所在地:沖縄県那覇市首里赤平町1丁目3-2


代表者 新垣淑規
Tel:098-886-3081

新垣カミ菓子店 Web-page

ブログも発信しておられます。
琉歌百景
スポンサーサイト



| レストラン&お店  沖縄 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://boksic.blog70.fc2.com/tb.php/89-fdcf4616

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT