FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

trevisiol prosecco de valdobbiadene スパークリングワイン ☆

prosecco

最近よく飲むようになったスパークリングワインですが、これは価格と質のバランスがとても良いです。このprosecco(プロセッコ)という品種はドライでべたべたとした甘さのない食事とも良く合うスパークリングです。トレヴィジオール家は、初めてプロセッコを造った生産者のひとつだそうで、これも「できるだけおーがにっく」なワインです。化学肥料や農薬は最小限に留めています。

近くのショップで1,570円でしたが、ネットではもう少し高いようですね。1.5k前後で変えるならお買い得でしょう。
スポンサーサイト

| アルコール飲料 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Segura Viudas BRUT RESERVA NV → スパークリングワイン  ☆

seguraviudas

あけましておめでとうございます。新年の一号はスパークリングワインです。
昨年の12/25、クリスマスに久しぶりに家でアルコールを嗜みました。このセグラヴューダスは、1992年のバルセロナオリンピックでは公式cavaになったことで名が知られるようになりました。cavaとはスペインのスパークリング(発泡)ワインのことです。よく「シャンパン!」と言ってしまいますが、これはフランスのシャンパーニュ地方の認定されたものだけが名乗れる呼称です。

さて今回、BRUT(辛口)をいただきました『ワイン王国』34号では☆4.5個を獲得しているようです。また某TV番組のブラインドテイスティングで、かのドンペリと間違えられれ、「絶対こっちがドンペリや!」と断言してしまったワインオタクの出演者が土下座して謝ったといういわく付きのワインです。

しっかりとした泡と穏やかでしかし華やかな香りです。長く楽しめます。これで1,380円、高級スパーlクリングなどに手を出す必要は無いのではないでしょうか。


Segura Viudas BRUT RESERVA NV  1,380円/COSPA(岡本)

| アルコール飲料 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クロ・デ・テュエ・ブッフ の シュヴェルニー・ルージュ 2006 フランス/ロワール ☆

cheverny-closdutueoeuf


久しぶりにワインの紹介です。これは数年からから年二、三回飲んでいる銘柄です。クロ・デ・テュエ・ブッフ はかのチュエリー・ピュズラのドメーヌ物です。シュヴェルニーはフランスのロワール地域にあるTouraineトゥレーヌ地方の Les Montils レ・モンティス村の区域です。ここではこれ以外に Rouillon ルイヨン(ピノ・ノワール30% & ガメイ70%)、La Caillere ラ・カイエール(ピノ・ノワール)、La Gravotte ラ・グラヴォット(ピノ・ノワール)と言った赤ワインが作られています。特にLa Gravotte ラ・グラヴォット はかって日本の雑誌で「下町のロマネ・コンティ」(ほんとかよ?)と賞賛されたこともあって人気の銘柄ですが、私にはこの最安価のもので十分でした。でも特別な日には La Gravotte ラ・グラヴォット を楽しみたいですね。

大きめのワイングラスでゆっくり時間をかけて味わってください。すてきな時間が楽しめます。私はアルコールが本当に弱いのでこれを1日一杯5日間かけて味わわせていただきました。1日当たり400円でした。

クロ・デ・テュエ・ブッフ (フランス/ロワール)
シュヴェルニー・ルージュ 2006(赤)750ml 
税込 2,047円/助次郎

10年も前からチュエリー・ピュズラに注目し クロ・デ・テュエ・ブッフの日本の専売を行っているラシーヌさんのページではここのワインの詳細な説明があります。

| アルコール飲料 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チュエリー・ピュズラの「オート・ボルヌ」04(フランス/ロワール)

オートボルヌ


私が今一番お勧めするオーガニックワインのクリエイターはこのチュエリー・ピュズラです。最近はやりのフィリップ、パカレだのフレデリック、コサールだの、もちろん確かに最高級なのかも知れないロマネ・コンティも大御所マダムのルロワも紛うことないオーガニックなのですが、私には到底買えません。5k以上のワインは私のとっては存在しないのと同じです。しかし、チュエリー・ピュズラのワインは少し頑張れば買えます。そのラインナップのほとんどが3k以下です。そして必ず美味しいです。オーガニックでこの価格とレベルを提供してくれるのは素晴らしい仕事です。さてこのペティアン・ナチュレ(自然発砲ワイン)は10k以上するクリュッグ、サロン、ドンペリと到底比べることはできませんが、品質は匹敵するのでは?! といっても数年前にサロンをペロリと嘗めただけの私には大言ははけませんが・・・。少なくとも食事には合います。寿司にも合います。結婚7年目の記念に買いました。助次郎で2,350円(会員新着特価)でした。キャップは王冠の栓です。ソムリエナイフ、スクリュードライバーは要りません。栓抜きをご用意あれ。


注 ラベルには「チュエリー・ピュズラ」の名前は見あたりませんがチェリー自身が造っているペティアンと区別する為に「ドメーヌ・ド・ラ・オート・ボルヌ」という名前を付けているそうです。

| アルコール飲料 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「又兵衛」大吟醸(福島いわき市 四家酒造店)

又兵衛


連休を利用して訪ねてくれた叔父夫婦がお土産に持ってきてくれた福島の地酒、四家酒造店の「又兵衛」の大吟です。ふくよかなしかし柔らかい味わい、そして心持ち辛口です。なかなかの銘酒です。ボトルが良くできていて中身が無くなった後にもいろいろなことに使える工夫がボトリング部に為されています。4年連続全国品評会の金賞受賞という素晴らしい蔵です。Web-pageを見ると「金賞受賞酒と同じ大吟醸です。何処が違うかと言えば大吟醸を造るとき何本かのタンクで順番に作ります。審査会に出すときに、その中から一番出来の良いと思うタンクの酒を出品しますので、そのタンク以外の酒は同じ出来でも受賞酒とは言いません。金賞を取ると杜氏さんへのお祝いとか、いろいろと掛かるので金賞受賞酒は通常大吟醸よりちょっと高くなります。自分で飲むならこちらで充分ですね!!」とありました。さすが東北にはこのような蔵がまだまだありそうですね。

四家酒造店

| アルコール飲料 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。